🚘 1時間44分/97km/オートフリー/¥1800

山梨県南都留郡道志村10701

☎ 080-4444-2440

 

道志の森のワンポールは鈍燗で

 

JR新橋駅からほど近い、四方を飲食店に囲まれた桜田公園。

その広場の片隅で、周囲の喧騒をよそに若い男女がブランコに興じている。そんな二人を見下ろしているソメイヨシノは、大半の花を落とした葉桜だ。 東京の開花宣言は先月25日。すでに2週間は過ぎている。葉桜は若葉が芽吹いた2度目の春だ。白い桜の季節は終わろうとしているが、同時に新しい生命を育んだ青い春が始まっている。

暗闇にネオンの灯りが映える頃、僅かに残った花びらが、いたずらな春の夜風にあおられて宙を舞う。そして、帰れない二人をそのまま公園に残し、仕事に疲れたおじさんたちを、ゆらゆらと「ワンポール」に誘う。

 

ワンポール19時。

 

カウンターでは、むかし「山の下は渓谷」という月刊誌の編集長だった、通称「校長先生」が、キャビンのスーパーマイルドをくゆらせながらひとりで飲んでいた。

 

●ワンポール

JR新橋駅烏森口から、西口商店街通りを「新虎通り」に向かって数分歩くと、左手に5階建ての立地(リッチ)ビルがある。そのビルの2階にあるスナック。

店内は壁際にテーブル席が配置され、それに背を向けるかたちでカウンター席がある。そのカウンターは、いつも、長年通い詰めた旧い常連客の止り木になっている。

ママの名前は「椚(くぬぎ)まき子」。45歳。独身。

 

続きを読む

道志の森の、雪が見たくて

道志の森キャンプ場

今週は火曜日に、もうひとつ休みがある。

行ってみようか、道志の森へ、雪を見に。

 

先日の8、9日の積雪は本当にすごかった。都心での27cmの積雪は戦後3番目の記録らしい。金曜日の時点で土日の雪上キャンプを予定していたが、翌朝目覚めてめげてしまった(笑)。

キャンプに行く前に、家の前の雪かきをしないと車が出せない。出せたとしても、方々の高速道路は通行止め。キャンプ場も営業しているかどうかも分からない。しかも強風で、雪けむりが視界をふさぐ。

 

ちょうどソチのオリンピックも始まったことだし、こんな日はおとなしく家でテレビ観戦をしよう。そう、のんびりと。

台風の荒波でサーフィンをするような無謀な行動は慎もう。

もう何10年もオトナをやっているのだから。

 

それしても、よく降ったものだ。

腰をポンポン叩きながら、雪かきに汗を流した週末。

 

でも、今週は火曜日に、もうひとつ休みがある。

行ってみようよ、道志の森へ。道志の雪を見に。

続きを読む

エルドくんの初キャンプ

道志の森キャンプ場

11月18日に東京で木枯らし一号が吹いたとの報道。

18日は千葉の森まきで薪ストーブのゲネプロをやっていました。

あの日、千葉でも吹いたのかな木枯らし。森まきはいつも風が強いから、どの風が木枯らしか判別が出来ないですね(笑)。

天気図は西高東低。本格的な冬が始まりました。

朝晩は若干冷え込みますけど昼はまだ暖かいです。道志道も凍結していないみたいだし。

あ、薪ストーブエルドくん(Tentipiエルドフェルストーブ)の初お泊りキャンプは、道志の森にしましょう。ちょっとお寒いところじゃないと冬っぽくないですからね。まずはノーマルタイヤで行けるうちに行っておかなければ。

と言うわけで、水道の止まっている道志の森に向かいました。

でも、例によって土曜日は朝寝坊。キャンプ場に着いてテントの設営が終わったのは夕方5時。もう夜です(笑)。

 

写真も夜っぽいです(笑)。Tentipiエルドくん、写真ではグレーですが真っ赤になってがんばっています。

続きを読む