最近の記事

雨が降る前に道志川

山伏オートキャンプ場

 

わかっちゃいたけど、やはり雨。

土曜日の夜中に降り出して

ちょっと怖いくらいの雨音。

 

ま、土曜日の昼はいい天気だったので

道志川の源流付近を歩けたのが唯一の収穫。

 

釣りがしたいすね。

 

 

 

 

山伏キャンプ場 に戻る

道志方面 に戻る

最近の記事 に戻る

 

 

リバー・ランズ・スルー・イット

奥道志オートキャンプ場

 

夜中の何時頃だろう。

タープに落ちる雨音で目を覚ました。

梅雨の中休み。でも雨は降る。

予報では小雨。ま、大丈夫だろう。

そう思うと、パタパタという雨音がヒーリングのBGMになる。

 

外が明るくなってから道志川に下りてみた。

雨の影響もなく透明な流れ。

 

ここは道志川源流の山伏峠から3㎞ほど下流。

まだまだ純粋な流れ。

 

リバー・ランズ・スルー・イット

 

これからいろんなものを背負って

いろんなものを乗り越えて流れていくんだな、淡々と。

 

川沿いのサイトには

川に魅せられ、釣りに魅せられた

アングラーと思しきおじさんたちが団欒していた。

 

「もし釣りが仕事の妨げになるのなら、仕事の方をあきらめなさい」

 

そんなこと言ってみたいすよ(笑)。

 

 

 

奥道志 に戻る

道志方面 に戻る

最近の記事 に戻る

 

まどろみキャンプ

新戸キャンプ場

 

昼過ぎから雨予想の新戸キャンプ場。

降り出したら今日はひと晩中降るみたいだ。

さっそく物干し竿のタープの出番がやってきた。

道志川の流れとタープに当たる雨音を聞きながら今日一日を過ごそう。

 

でも、午後1時になっても、3時になってもいっこうに降る気配がない。

タープの下でずっと雨を待ってるみたいだ。

思わずうとうとと寝入ってしまう。

 

川の向こう岸は青野原。

家族連れが目立つ。けっこう奔流の道志川。

子どもの歓声が、川の流れにかき消されながらも聞こえてくる。

 

それと対照的に、

こっちは一人もんか二人連れが多い。

これは偶然なんだろうか?

 

 

翌日の雨上がりの撤収を考えると憂鬱になるので、今日は車中泊にしよう。

車中泊、まだ眠れないほど暑くはないし、もちろん寒くもない。

ただ、天井が低いので、前後の方向転換がちょっとしんどいだけだ。

 

結局、局地的な豪雨は新戸キャンプ場をかすめるように去っていった。

夜中に降った雨はわずかで風もおだやかだった。

 

道志川のほとりで、予約なしのソロキャンプ。

適当なサイトを見つけてタープを張る。

腹が減ったら適当に料理を作る。

まどろみながら、日がな一日ぼんやり過ごす。

 

翌朝は6時に起きて、ブランパンとコーヒー。

コーヒーは2杯飲んで8時半にチェックアウト。

こんなキャンプ、悪くない。

    

 

 

新戸キャンプ場 に戻る

道志方面 に戻る

最近の記事 に戻る

 

 

物干し竿のカーサイドオーニング

●テントとタープ

 

もう少しで2020年の梅雨がやってくる。

出来るだけ雨に濡れず、簡単にタープが設営できれば雨の日キャンプのストレスが少しは軽減される。

で、いろんな情報をもとに、タープを車に直接取り付けてみようかと。

 

物干し竿のカーサイドオーニング。これだったらそんな費用も掛からないw。

 

最長3mの伸縮物干し竿に、285cm×300cmのタトンカタープ2TCを取り付ける。

ま、雨の日に限らず、狭いサイトでも有効そうなので、物干し竿はベースキャリアのバーに常時固定することに。

ぴったし金具でがっちり固定すれば、ビジュアル的に物干し竿に見えないかも(いや、どう見ても物干し竿だねw)

 


 

幸いこの車のルーフは長い。物干し竿は、使用時にフロント側だけ伸ばせばいい。

あとは、タープに雨が溜まらないように工夫すればいい。

 

ま、何とか使えそうじゃないすかね。

 


 

 

テントとタープ に戻る

最近の記事 に戻る

 

 

 

今のところ大丈夫

オートキャンプせせらぎ

 

糖質制限を始めた2019年7月。ついでにお酒と煙草もやめてしまった。

もうそろそろ一年になるが、今のところサイコロを転がしても振り出しに戻る目は出ない。

でもキャンプだよね、しかもソロキャンプ。

危うさいっぱい。

暇なようで暇じゃなく、でもやっぱり暇。

 

キャンプ。うまいコーヒーを淹れて煙草プカプカ。

話し相手のいない長い夜は、焚火の弾ける音と川のせせらぎ、

これをBGMにウイスキーのロックグラスを傾ける。これが醍醐味。

 

でもなあこの一年。

糖質制限が当たり前になってきたのかな。

ま、せっかくのキャンプだから今日はいいだろうと米一合を炊いたりするが、

っかくのキャンプだからとお酒も煙草もという気にはならない。

でも晩酌の習慣は残っていて、ビールの代わりにサントリーのALL-FREE。

これが実に美味い。

味はむかしと違って確かに美味くなったかも知れないが、しょせんノンアルコール。

でもこれがいい気分になるから不思議だ。

 

話し相手のいない長い夜は、寝るに限る。

朝早起きすれば夜はすぐに眠たくなるもんだ。

 

疲れたカラダとココロを休ませるためのキャンプ。

暇な時間を作るためのソロキャンだよね。などと独りごちて美味しいコーヒーを何杯も飲んでいる(笑)。

 

禁酒禁煙。糖質制限の一環ではあるけれど、はたしていつまで続くやら。

ま、とにかく、今のところは大丈夫だ。

        

せせらぎ に戻る

道志方面 に戻る

最近の記事 に戻る

 

 

トーシツ・セーゲン

ふもとっぱらオートキャンプ場

 

昨年、いろんなところで「トーシツ・セーゲン」という言葉を聞いた。

試しに近くのイオンでコンニャクラーメンを買って食べてみたら結構イケルじゃんと思ってしまった。

それで、2019年7月の初め、もし途中でガンバローと使命感みたいなものが出てきたらやめようというヤワな気持ちで「トーシツ・セーゲン」をスタート。毎日コンニャクばかり食べてたわけじゃないけど、ちょうど2ヶ月程経った8月の終わり頃、なんと20kgも痩せてしまった。

それ以降もゆるやかな速度で減量中。2020年を迎えた現在、トータルで25kg減。

正しいダイエット方法かどうかは分からないが、ちゃんと睡眠も取れているし、以前よりは便通もある。食事もいろいろ工夫してるのでストレスもない。これが健康ってやつかな。今までどんだけ不健康だったんだ(笑)。

 

この感じが長続きするよう、霊峰富士のお山のパワーをたくさん浴びて帰ろう。

今日は天気がいい。

 

 

 

ふもとっぱら に戻る

富士山方面 に戻る

最近の記事 に戻る