森まきの桜

森のまきばオートキャンプ場

3月の終わりに、東京が関東で一番早い桜の開花宣言。

でも、ここ数年お花見とは無縁ですね。

今日は快晴の日曜日。こんな気持ちのいい日ですもん、

行ってみましょうよお花見に。

 

と言うことで、横浜の自宅からアクアラインをまっしぐら。

1時間ほどで森まきに到着です。

ま、満開の桜なんて贅沢なことは申しません。

たぶん、桜の木の下は昨日からの宿泊キャンパーでいっぱいでしょう。

遠目から桜を眺め、ほんの少し春の気分が味わえればそれでいいんです。
ところが、

 

あれ?桜が咲いていない?

いや、違う、桜はもう散ってしまったのだ!

 

そうだった。千葉は東京よりあたたかいのだ…。
また今年もお花見はお預けですか 、トホホ。

 

と言うわけで、キャンプ場の一番奥のサイトに陣取り、

はるか向こうの葉桜を眺めながら、ごく普通のデイキャンプです。

 

 

ま、天気はいいし、焚火をしながら、

コンビニで買ったサッポロ一番とおにぎりでも食べましょう。

 

 

夕方5時にチェックアウト。同じ葉桜キャンプの皆さんはすでにおかえり。

帰りがけ、管理人のおばさんと話しました。

 

「残念でしたね、桜」

 

「そうだね、来週ですかね、開花」

 

「………」


なに?森まきの開花宣言はこれからなのか。

ホントだ、よく見たら桜はまだつぼみだ…。
来週また来ようか。いや、今度こそほんものの葉桜になってるかも。

ここは年中風が強いんだぞ。


と言うわけで、残念ながら桜にはお目にかかれませんでしたが、

快晴の日曜日、思う存分焚火も出来たし、

のんびりと心地よく過ごせた春の一日でした。満足。