雪がとけて川になり仕事が来ました

雑記

関東には、まだ春一番は吹いていないのかな?

 

今日、3月16日の日曜日。春が一気にやって来た。

けっこう風が強かったけど、これは春一番じゃないのか?

 

今週末、先週と同じく理想的なキャンプ日和だ。

 

雪がとけて川になって仕事が来ました。もうすぐ春ですね♪

 

3月は決算期。しょうがないね。これだけ忙しければデスクから離れられない。

そうだよ、仕事しないと。がんば。

 

せめて日曜日の午後、近所の公園でも散策してみようか。

 

 

この公園には、芝の丘の小さな谷間に梅林がある。

桜が咲く前に、一番最初に春を届けてくれる梅。いろいろな品種があるんだね。

こういう梅の園で足を止め、静かにひっそりと咲いている春到来の花を見上げている年配のご夫婦。

穏やかな日曜の午後だ。

 

 

暖かい春の日差しに包まれた休日の公園は、家族連れであふれていた。

犬の散歩とジョギング、ウォーキングに最適のこの公園。

久しぶりにひとりで散策してみた。疲れた体に春風が心地よい。

 

 

この公園は、ユーミンの名曲「海を見ていた午後」の

「山手のドルフィン」というレストランのそばにある根岸の森林公園。

 

個人的には、この公園にいろんな思い出を残してきた。

いやな思い出も、楽しい思い出も。

もう手を伸ばしても届かない、遠い遠い過去のことだ。

そしてみんな変わってしまった。でもこの公園だけはいつまでもむかしのままだ。

 

 

さ、そろそろ日が暮れる。帰ろうか。

 

 

(補記)

「雪がとけて川になって流れていきます。もうすぐ春ですね♪」

キャンディーズの1976年の「春一番」だ。懐かしいな(笑)。

   

 

 

雑記 に戻る

最近の記事 に戻る