リバー・ランズ・スルー・イット

奥道志オートキャンプ場

 

夜中の何時頃だろう

タープに落ちる雨音で目を覚ました

梅雨の中休み。でも雨は降る

予報では小雨。ま、大丈夫だろう

そう思うと、パタパタという雨音がヒーリングのBGMになる

 

外が明るくなってから道志川に下りてみた

雨の影響もなく透明な流れ

 

ここは道志川源流の山伏峠から3㎞ほど下流

まだまだ純粋な流れ

 

リバー・ランズ・スルー・イット

 

これからいろんなものを背負って

いろんなものを乗り越えて流れていくんだな、淡々と

 

川沿いのサイトには

川に魅せられ釣りに魅せられた

アングラーと思しきおじさんたちが団欒していた

 

「もし釣りが仕事の妨げになるのなら、仕事の方をあきらめなさい」

 

そんなこと言ってみたいすよ(笑)。

 

 

 

奥道志 に戻る

道志方面 に戻る

最近の記事 に戻る