ハスラーをキャンプ仕様に~寝床

車中泊

 

新型ハスラーMR52S

キャンプ仕様に改造してみる。

改造と言っても

いつでも取り外しが出来るように

そう、あまり頑張らない程度に。

 

現在所有しているものとか

市販のものを組合せ

思わぬシンデレラフィットに期待しながら。

 

先ずは寝床を作ろう。

 

 

とりあえず、車内の寸法を測り

ホームセンターで適当なスノコを買う。

スノコの下には段ボールを敷き詰めた。


助手席はスノコを折り畳んで

座れるようにしておこう。

 

助手席の背面の段差は

木片か、もったいないがマットで埋めてみる。

 

 

ラゲッジアンダーボックス。

出し入れがしやすいように

スノコを分離しよう。

蓋部分のサイズに合わせて

一枚のスノコをカット。

 

 

2mくらいの長座布団があったので

最後にそれを敷いてみる。

 

ぐらつかないし、大丈夫、安眠出来そうだ。

なかなか良いではないかと自画自賛 (笑)。

 

 

 

最近の記事 に戻る

車中泊 に戻る