テーブルとチェア

エニウェアのミニサンドチェア

テーブルとチェア

 (「掲示板」に寄せられたコメントにお応えする記事として )

 

お気に入りのローテーブル。ブルーリッジのピクニック。

このテーブルの38cmの高さにちょうどいいチェアがミニサンドチェア。

2014年現在、ローチェアは数多く存在すると思いますが、

今のところ何の不満もないので、浮気することもなくこのミニサンドチェアを愛用しています。

正確な数字は分かりませんが、USA仕様であれば、

耐荷重は100kgを超えていると思われ、

まさかそこまでは達していないだろうと、それについては多少半信半疑なおデブな自分が、

今のところ破壊することなく使用出来ています(笑)。

とにかく、丈夫な作りです。

そして、一旦座っちゃうと長い時間同じ姿勢でも平気です。

そりゃ、ローチェアですから(歳と体重超過かな)、

立ち上がる時はよっこらしょと力が入りますが(笑)。 

続きを読む

ブルーリッジのピクニックテーブル

●テーブルとチェア テーブル


 

せめてキャンプぐらいは、ましてやソロなのだから、人目を気にせず安心してダラ~と力を抜きたい。そうなると、自然に身体は地面に横たわる。と言っても、寝てばかりも居られない。食事を作ってお酒を飲んでのんびりしたい。出来れば地面に近いロースタイルで。

 

であれば、ローテーブル。

現在自分が愛用しているテーブルは、ブルーリッジのピクニックテーブル。自然にマッチするアッシュ素材の木肌が優しく、ソロキャンとしては贅沢過ぎる天板の広さ(実際は2人用 笑 )。

 

ブルーリッジには、もう少しローサイズのカロライナ スナックテーブルもあるが、ピクニックは、何と言ってもユニフレームの「焚き火テーブル」とほぼ高さが一緒と言うのが魅力。

ローチェアに座りながら、必要なものに手が届く3畳間一人暮らしのようなレイアウトで調理したいので、この二つのテーブルの組み合わせはとてもバランスがいい(笑)。

ピクニックの高さは38cm。焚き火テーブルは37cm。

 

続きを読む