ハスラー

GORDON MILLERのボックス

ハスラー

この投稿をInstagramで見る

kawasemi(@kawasemilogue)がシェアした投稿


 

最近の記事 に戻る

ハスラー に戻る

 

 

雨の日のタープ

ハスラー

この投稿をInstagramで見る

kawasemi(@kawasemilogue)がシェアした投稿


 

最近の記事 に戻る

ハスラー に戻る

 

 

ひとり分の車内

ハスラー

この投稿をInstagramで見る

kawasemi(@kawasemilogue)がシェアした投稿


 

・最近の記事 に戻る

・ハスラー に戻る

 

ハスラーで車中泊

ハスラー

この投稿をInstagramで見る

kawasemi(@kawasemilogue)がシェアした投稿


 

最近の記事 に戻る

ハスラー に戻る

 

ハスラーをキャンプ仕様に~テーブル

ハスラー

 

新型ハスラーMR52S

キャンプ仕様に改造してみる。

改造と言っても

いつでも取り外しが出来るように

そう、あまり頑張らない程度に。

 

現在所有しているものとか

市販のものを組合せ

思わぬシンデレラフィットに期待しながら。

 

今度はテーブルを取り付けてみる。

 

結果、こんな感じになった。

 

 

取り外して車外で使用。

 

 

車内での使用は一般的な設置方法。

Z型と凸型の金具を噛ませて取り付ける。

ラゲッジ両脇のボトルキャップをはずして

M6サイズのZ型の金具を取り付け

テーブルには凸型の金具を取り付ける。

 

 

で、問題は車外。

テーブルをどうやって車と連結させるか。

 

うまいことにスノコの下側に隙間があった。

そこにテーブルを出し入れすればいい。

差し込んでもグラグラしないように

テーブルの厚さと幅に合わせて

隙間の寸法を調整する。

 

続きを読む

ハスラーをキャンプ仕様に~カーテン

ハスラー

 

新型ハスラーMR52S

キャンプ仕様に改造してみる。

改造と言っても

いつでも取り外しが出来るように

そう、あまり頑張らない程度に。

 

現在所有しているものとか

市販のものを組合せ

思わぬシンデレラフィットに期待しながら。

 

今度はカーテンを取り付けてみる。

 

結果、こんな感じになった。

 

 

最初の構想では

アシストグリップを全部はずし

カーテンレールとして

スペーシアパイプを取り付ける予定だった。

 

でも、ピレーを利用出来ないかと思い

とりあえず試作ということで

加工が簡単で廉価な

塩ビのパイプをカーテンレールとし

カーテンは、市販のカフェカーテンを使う。

カフェカーテンの寸法は100×45cm

それがそのまま使える。

 

 

ピレーでパイプをささえる場合

ピレーに差し込む金具の固定が

なかなか難しい。

なるべく壁を傷つけたくないし。

 

対面の壁を横断させるものを補強すれば

ある程度強固になると思うが

頭上の空間はなるべく広くとりたいし。

 

ま、試作だからと

ネットやホームセンターで金具をさがし

こんな感じで固定してみた。

 

 

写真では隠れて見えないが、

ピラーに差し込んであるのは

M6サイズのクリップナット。

もっと単純でしっかりした取り付け方が

あるんだろうな。

そう思いながら車内4か所に取り付ける。

 

続きを読む

ハスラーをキャンプ仕様に~寝床

ハスラー

 

新型ハスラーMR52S

キャンプ仕様に改造してみる。

改造と言っても

いつでも取り外しが出来るように

そう、あまり頑張らない程度に。

 

現在所有しているものとか

市販のものを組合せ

思わぬシンデレラフィットに期待しながら。

 

先ずは寝床を作ろう。

 

 

とりあえず、車内の寸法を測り

ホームセンターで適当なスノコを買う。

スノコの下には段ボールを敷き詰めた。


助手席はスノコを折り畳んで

座れるようにしておこう。

 

助手席の背面の段差は

木片か、もったいないがマットで埋めてみる。

 

続きを読む

新しい相棒

オートキャンプinむじな

 

国道413号線『道志みち』

 

ワインディング・ロード

 

真っ直ぐな道よりも 

このくねくねした山道を

新しい相棒と走ってみよう

 

道の駅『どうし』をめざして

 

そして『むじな』の住むキャンプ場へ

 

 

新しい相棒は、たぬき顔

 

『むじな』の森は

新しい相棒を歓迎してくれるだろうか。

 

 

また今日も雨

 

こういう日は『むじな』が出没しそうだ。

 

続きを読む